読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8mile ラップの神様

今回は一度は見たことがある

有名なバトルシーンがある8mileです

この映画はエミネムの半自伝映画なのです

 

そもそもエミネムって誰?

ラップはもともと黒人の文化であり白人ながらもラップで成功した人物

その後ラップの神様と呼ばれるようになった

って感じです

エミネムがいなかったら日本でもHIP HOPは流行らなかったかもしれない

それほどの影響を世界中に与えました

 

そしてギネスもとっています

Rap God という曲で高速ラップとしてギネスを飾りました

 

個人的に一番驚いたのは年齢です

今年2016年(現在)44歳なんですね

30代かと思ってましたw

 

それでは映画に触れていきましょう

 

f:id:babel1107:20161109221715j:plain

あらすじ

主人公のジミーはミシガン州デトロイトで生活

そこには境界線8マイルロード

都市と郊外そして白人、黒人を分けるラインにもなっていた。

貧民街に暮らすジミー(エミネム)は貧しい母子家庭で幼い妹の面倒を見なければいけない

その時心の思うままにリリック(歌詞)を書いていた

そしてラッパーとして認められるためにヒップホップクラブ シェルター でラップバトルに挑む

黒人が有利な状況で白人のジミーは勝てるのか

 

という感じです

 

初めにジミーはラップバトルを挑むのですが黒人に圧倒され言葉を吐くことができないことが続いていた

そのなかで描かれる人間関係

ジミーの人生はひどく、仲間に裏切られたり不幸なことが続いていた

しかしジミーはバトルに出ることを決心しジミーはラップバトルにすべてをかけて闘いに行く

その姿が最高にかっこいいです

 

この映画の見どころはやはり決勝戦

ジミーは先行をうまくつかい回りの空気を持っていき見事勝利する

相手に言われる前に自分から言いに行く

相手に言われるようなネタを先に言うと相手はいえなくなっちゃいますからねw

そしてパパドック(敵)はマイクを持って帰ってしまった

そして何事もなかったように帰っていく姿最高にクールです

 

ただラップに興味がない人が見ると微妙らしいです

私は一度フリースタイルを見たときに頭の中にリズムと言葉が残って謎の中毒性にはまりました

ただはまらない人も、もちろんいるので何とも言えませんが…

興味がない人も一度見てほしいです

 

8mileにでてくるラップ用語

MC   主にラッパーのこと

フロウ  歌い方

リリック ラップの歌詞のこと

ライム  韻を踏むこと

 

 

という事で8mileのお話をまとめてみました

ラスト30分ぐらいは画面から目を離さず見てました

かっこいいにつきるこの映画・・・・

ジャンルはヒューマンドラマなのでレンタルするときに覚えていたら借りてみてください

私はレンタル後Blu-rayで買いましたw

 

それでわ!

エルム街の悪夢 フレディまとめ

f:id:babel1107:20161001010737p:plain

フレディとは?

フレディ・クルーガーとはエルム街の悪夢で登場するメインキャラです

彼は子供を殺していた殺人鬼でそれをしった遺族たちはフレディを焼き殺しました

しかしそれだけでは終わらずフレディは悪魔と契約し夢の中で生きるようになりました

フレディという名を知ると夢の中で現れ夢の中で殺されると現実世界でも死ぬという設定です

主に子供しか殺しません

シリーズ全7作

エルム街の悪夢は全7作作られマンネリ化が進んでしまいました

特に4,5あたりは何回見ても話が頭に入ってきませんでした(何回も見たんだよ!)

またフレディVSジェイソンをあわせると全8作品

またリメイクも公開されたので正確に言うと全9作です

ただリメイクのフレディはやらかした感半端ないのでお勧めしません

シリーズ

エルム街の悪夢  夢の中で殺すシンプルな作品

エルム街の悪夢2 現実で暴れる異色の作品

エルム街の悪夢3 完全版フレディ 

エルム街の悪夢4 フレディが復活しそれに立ち向かいます

エルム街の悪夢5 生まれてくる子供を狙い復活します

エルム街の悪夢6 フレディ最後のお話

エルム街の悪夢7 原点に戻り怖さを追求した番外編のような作品

ホラーを代表するキャラクター

フレディ・クルーガーはホラー映画では代表的なキャラクターです

フレディ以外には、ジェイソン、マイケル、などなど80年代を代表するホラー映画の一つです

またジェイソンやマイケルは基本喋りませんがフレディはおしゃべりキャラです

おしゃべりキャラという点では最も怖く意外性をついた作品だと思いました

リメイク

エルム街の悪夢は2010年にリメイクされました

この時期はホラー映画が多くリメイクされました

しかし中の人が変わってしまい「こんなのはフレディじゃない!」などの声が多く続編が作られることはありませんでした

リメイクが成功すればフレディVSマイケルなど新しい道が開けたのかもしれません

おすすめ

一番お勧めするのは1と3と7です

バラバラですが

1はフレディの原点などで文句なく面白い

3は完全版フレディという感じで1の完全版です

7は怖さのみのフレディでこれもおもしろいです

おわり

それでわ!

 

 

ハロウィン マイケルまとめ

 

f:id:babel1107:20160930202651p:plain

 

マイケルとは

本名マイケルマイヤーズ

ハロウィンという映画にでてくるメインキャラ

子供のころ家族を殺し精神病院に入院させられました

ある日彼は精神病院から脱走し彼の育った街で殺人事件を起こすのであった

ハロウィンの時期に登場したので子供たちはマイケルのことをブギーマンというようになりました

ブギーマンとは海外の妖怪のような存在)

全6作

ハロウィンはシリーズもので全部で6作品作られました

しかしハロウィン3はマイケルが登場しません

マンネリ化してしまっているのでまとめるのが難しいですが6作も続いてしまったのは理由があったと思います

幻のハロウィン3

マイケルマイヤーズはハロウィン2で完全に死んでしまいました

そこでジョンカーペンター監督はマイケルの登場しないハロウィンを作ろうと制作しました

しかし監督が思っていたのと周りの反応は違いました

みんなはマイケル復活を待っていたのです

それにショックを受けたかわかりませんが次回作のハロウィン4では制作にかかわることはありませんでした

マイケルがそこまで売れるとは思っていなかったのでしょう

自身が作ったキャラでヒットすることはなくハロウィン3は悲しい作品だと思いました

ハロウィン4の公開

ハロウィン3によりマイケルが登場しないと見ないという方が多かったのでしょう

ハロウィン4ではマイケルを復活させ副題に「ブギーマン復活」と付け加えマイケルが出るよ!というアピールを使いヒットさせました

これにより6まで続くようになりマンネリ化を進めていきました

天才マイケル

マイケルはハロウィン1の時病院から脱走するのですが脱走に使ったのがなんと車です

車を運転し自身の育った街に戻ったのです

いつ覚えたんや・・・・・・

頭よスギ・・・・

VSシリーズ

マイケルに関してはVSシリーズが一つもなく噂だけが広がるだけで製作には至っていません

ジェイソンはストーリー的に無理があるし

フレディはリメイクでやらかしたのでないでしょう

悲しいですが制作されることはないでしょう

おわり

それでわ!

 

ショーシャンクの空に 希望は生きる力

f:id:babel1107:20160919002323j:plain今回はショーシャンクの空に です

これはすごく面白かった

まだ見てない人にはかなりおすすめ

狭い場所の中数多くの個性がある人間が出てくる

そこからはじまる刑務所生活を描いた作品です

ストーリーは

 

冤罪のまま刑務所に入れられたアンディはレッドという人物と仲良くなり仲間を増やしていく

アンディは銀行員だったので頭がよく回り仲間にビールを渡すように命じたりし信頼を気付く

アンディは終身刑という刑を背負うが彼はそれを認め黙ったまま刑務所の生活を始める

そして約20年刑務所にいたアンディに新たな展開が起こる

って感じです

 

いやーいろいろ考えられさせる作品でした

 

希望を持たない者

希望を持つ者

2人の考えが描かれアンディは希望を捨てなかった

必死に生きるか 必死に死ぬか

約20年冤罪で入れられた刑務所

アンディはあきらめることなく脱獄のための穴を掘り続けた

そしてついにチャンスが来た

彼は見事脱獄に成功し仲間を驚かせるだけでなく希望を与えた

そして当たり前のような雨に打たれるシーン

雨に打たれるのもそう簡単じゃない

どんな不利な状態でも生きるという目標、希望が大切

 

彼は失ったはずの約20年間

失わなければえられなかった友達

そして夢をかなえた

彼は人を恨まず努力し最後に笑ったのだ

 

アンディの生き方は希望を与えてくれます

 

自由になるのも簡単じゃない

そう考えさせられました

2時間20分とは思えないほど展開が早く

伏線もしっかり回収

本当に面白かった

 

今回初めてホラー映画じゃありませんでしたw

コメディ映画とか幅広く見てる人間なんでホラー映画以外も取り上げていきたいです

やっぱり雨に打たれる ただそれだけのシーンで考えさせられました

それでわ!!

 

ジェイソンvsマイケルはどうなったの?

f:id:babel1107:20160916182455j:plainf:id:babel1107:20160916182722j:plain

ジェイソンVSマイケルはあるの?

ジェイソンvsマイケルというのはホラー映画好きな方は一度聞いたことがあると思います

しかし制作されることなく名前だけを残して消えてしまいました

おそらくこの名前が出たのはフレディVSジェイソン公開後の話だと思います

気になったので制作されない理由をいくつか考えてみました

マイケルマイヤーズって誰?

ジェイソンという名は誰でも聞いたことがあります

でもマイケルマイヤーズという名はなかなか聞かないと思います

知名度の差がかなりあります

制作しても利益が出ないと思ったのかもしれません

 喋らない

ジェイソンもマイケルもしゃべらないので見てても盛り上がらないかもしれません

フレディはおしゃべりキャラなのでしゃべりながら攻撃するのですが2人ともしゃべらないとなったら無言のパワー勝負になりそうです

闘い方に差がない

2人とも近くにある武器やナイフ、ナタを使用します

フレディの場合は夢と爪があります

2人とも同じ武器だとみてるほうも飽きてしまうかもしれません

仲が良くない?

フレディVSジェイソンの時は公開10年前のジェイソンの命日でフレディの腕を出演させました

友好関係がみえて期待感が高まります

しかしジェイソンとマイケルは一度もコラボしたことがないのです

もしかしたら仲が悪いのかもしれません(大人の事情)

復活の仕方が見つからない

フレディがいれば夢を使いジェイソンを操ることができます

しかしジェイソンとマイケルは目立ったスキルがないので二人を蘇らす方法がなかったのかもしれません(ジェイソンには一応ワープ機能があります)

しかし・・・

実は最近になってハロウィンのリメイクが公開され更には13日の金曜日のリメイクが公開されました

新生ジェイソンも誕生したのでもしかしたら・・・という気持ちもあります

おわり

それでわ!

13日の金曜日 ジェイソンの命日

f:id:babel1107:20160913234715j:plain今回は13日の金曜日の9作目

ジェイソンの命日です!

やっとみれた・・・・・・

ただこれはストーリーの説明ができない

最初はまずなぜか復活しているジェイソンを銃を乱射、爆発で倒します

そして遺体は運ばれたのですが心臓は生きておりジェイソンはいろんな人にとりつきます。

おそらくヒドゥンをイメージしてるのでは?

そしてジェイソンに妹がいることが判明(なんやねんこれフレディみたいな展開)

ジェイソンは血がつながってる人にとりつくと復活するってことです

 

ざっとこんな感じ

結論はおもしろかった

ただジェイソンを見たくて見るとちょっと違うんじゃないかと思う

ジェイソンよりもとりついた人がメインだからね

 

そしてラスト

ホッケーマスクが土の上に落ちており犬が少しだけ掘ります

するとフレディの手がホッケーマスクを土の中に引きずりこむ

そして笑い声…

でもロバートイングランドの笑い声ではないような・・

間違ってたらすみません

 

おそらくフレディvsジェイソンに続くってことでしょう

それでわー

13日の金曜日7 超能力少女vsジェイソン

f:id:babel1107:20160905220957j:plain

超能力と勝負

今回紹介するジェイソンはシリーズ7作目新しい恐怖です

さてさて今回のジェイソンはボコボコにされてしまうんです

なんと相手は超能力が使える少女ティナなんです

さすがのジェイソンもこの力の前ではホッケーマスクつぶされたりとばされたりと悲惨な目に合っています

しかしそこを自慢の鬼体力でカバーします

ジェイソン復活

6作目でトミーに負けてしまったジェイソンは湖の下で眠っていました

まだ幼かったティナはDVおやじが嫌いになり超能力でおやじをクリスタルレイクの湖に落とし殺したのです(怖すぎ)

そのことを後悔しているティナは湖に向かって生き返ってっと思いをぶつけたのです

その思いにこたえたのは・・・ジェイソンでした・・・

復活!湖から出てくる謎のホッケーマスクを見て気を失いました

ボコボコジェイソン

まずティナが強すぎます

歴史の刻まれたホッケーマスクもつぶされ素顔がでてきたり放火されたりと終始ボコボコにされてしまいます

まさかの復活

最期はジェイソンぶち切れモードでティナを殺そうと湖近くまで追いかけてきます

ジェイソンが湖に背負向けるとそこからなんとDVおやじが復活しジェイソンを湖に引き込み終わります

ラストもすっきりしていて面白かったです!

そして次回作のニューヨークになります(作らないでよかったよ)

おわり

それでわ!