(ネタバレ注意!!)ローガン 感想

どうもこんにちわ!

Babelです

今回はあのX-MENでおなじみのウルヴァリン最後の爪痕の感想です

ちなみに6月3日に見に行きました✌︎('ω'✌︎ )

ローガンの世界

ローガンの物語はミュータントがいなくなった世界です

ローガンは金を稼ぎプロフェッサーXの介護をしている中ある少女と出会いローガンは戦いに巻き込まれるのです

映画ローガンの魅力は人間としてのローガン、ウルヴァリンが描かれているのです!

アメコミではないヒューマンドラマとしてみることもできます

またストーリー自体は簡単なのでX-MENシリーズをよく知らないからでも楽しむことができます

 

作品の感想ですが泣ける!と思って見て見たら泣けませんでした(笑)

これが最後のウルヴァリンか〜っと思うと泣くよりもポカーンとエンドロールを見てました

失ったって感じなので感動はしませんでした

 

印象に残ったシーンはローガンが家族と過ごすシーンです

良いシーンでした・・・

そのあとの展開はビックリでしたが(-_-;)

今までとは違う人間のローガン

ウルヴァリンとしての人生すべてが詰まっている作品です

購入したもの

さて話は変わりますがローガンを見に行った時に色々買いました

まずはパンフレット!✌︎('ω'✌︎ )

これは買わないと!

色々ローガンの情報も書かれていた面白いです

みるのは映画を見終わってからの方が良いです

f:id:babel1107:20170609124746j:plain

さて次に購入したのが

f:id:babel1107:20170609125139j:plain

ウルヴァリン・シーズンワンです

購入する予定はなかったのですが映画館に行ってグッズコーナーに置かれているのを見てほしくなりました

 

そして最後に購入したのがオールドマン・ローガンです

f:id:babel1107:20170609125337j:plain

大きく書かれていますが映画原案です

ただ映画本編とは全く別のストーリーで世界観のみ取った感じです

ただお値段が高いのです...

でもおすすめです!

 

それでわ!