(ネタバレ注意!!)スパイダーマン・ホームカミング 感想

f:id:babel1107:20170816024150j:plain

スパイダーマン・ホームカミング

監督 ジョン・ワッツ

脚本 ジョン・フランシス・デイリー

 

あらすじ

15歳のピーター・パーカーはスパイダーマン

部活のノリで街を救う

そんなピーターの能力を見出し真のヒーローとしての道に導こうとするトニー・スターク

新しいスーツを作ってもらい興奮するピーターは自分の力を認めてもらうため街に飛び出す日々

そんなある日巨大な翼で飛行する怪物が街に現れた

スタークにアベンジャーズに任せておけと止められるがピーターは忠告を聞かず戦いに挑むことに・・・

 

MCU参戦

今回のスパイダーマンMCUになりました

シビル・ウォーの続きからはじまりアイアンマンがでてくるなど今までのスパイダーマンの映画とは少し違います

スーツからすべて新しい

ホームカミングのスーツはいろいろと機能が付いておりアイアンマンのようなスーツです

目が動いたりと新しいことばかりで今回の敵「バルチャー」も映画初登場です

新しいスタートを切ったスパイダーマンに今後注目です

 

 高校生のスパイダーマン

これまでの映画のスパイダーマンは大学生でしたが今回は高校生

若い!(笑)

トムホスパイダーマンもいいです!

 映画初のバルチャーそして、バットマンからバルチャーに・・・

敵のバルチャー役はマイケル・キートンです

ティムバートン版バットマンバットマン役をしていました

あして今回は悪役になりました

ヒーローであったマイケル・キートンの悪役もよく面白いです

 

またバルチャーはサム・ライミスパイダーマン4に登場予定でした

打ち切りになりアメイジングを超え今回待ちに待ったバルチャーが登場です

 感想

思ってたより面白かった!MCUに入るということで不安しかなかったけど普通に面白いね

でもビルとビルをすり抜けるアクションなどがなく少し物足りない

MCUとしては面白いけれどスパイダーマンとしては微妙

スパイダーマンの良さが消えている

 

また今回の悪役バルチャーが完全にメカ

グリーンゴブリン見てるみたい

 

結論、僕はサム・ライミスパイダーマンが好きです