私が見て感じたゴッドファーザー

どうもDamien/ダミアンです

今回は映画といえば...

ゴッドファーザー

それぐらい有名なゴッドファーザー三作を見て感じた感想を書いていきたいと思います

 

1.ゴッドファーザー

ビトからマイケルへ

この一作目は私が映画を見始めた頃に出会いました

正直長く面白くない

それが初めて見た時の感想です

ゴッドファーザーと出会った時には何も心が揺れずにPART2は封印されました

しかし三部作すべて見ればこの映画のすばらしさを理解しました

完璧な映画とはゴッドファーザーのためにあるような言葉です

f:id:babel1107:20180121032047j:plain

 

2.ゴッドファーザーPART2

やりすぎマイケル

コレはゴッドファーザーを見てから約半年後に見ました

一作目を超えた続編として有名でした

3時間越えに驚いたが時間を見つけてはちょくちょく見ていった

「クソ面白い...!」

ゴッドファーザー沼に浸かった瞬間です

デニーロのビト過去編

それと同時に進行する現実のマイケル

隠れたメッセージ性とラストに驚くことしかできなかった

トムがフランクに自殺をほのめかすシーンは思わず顔を覆ってしまった

ラストのフレドも殺してしまうシーンはさすがにやりすぎと感じた

 

このPART2で過去のマイケルを捨ててドンとしてのマイケルコルレオーネを創った作品だと思います

f:id:babel1107:20180121031854j:plain

3.ゴッドファーザーPART3

マイケルコルレオーネの死

ゴッドファーザーのシリーズといっていいか微妙な立ち位置の作品

PART2の後日談らしい

三部作の完結編ではない

マイケルに焦点をあてた映画で全体的に哀しい雰囲気がある

ゴッドファーザーの集大成といってもいい

権力、孤独、愛、哀しみ

全て詰まってる

f:id:babel1107:20180121031925j:plain

f:id:babel1107:20180121033436j:plain

 

ゴッドファーザーシリーズ全ての感想

 

ビトとマイケル2人のドンとしての生き方と成功と失敗だと思いました

ゴッドファーザーPART2で若い頃のビトは周りからの信頼も厚く裏切りなんて考えられないでしょう

仲間を増やしていき成功を収めました

そして愛され続け最期を迎えました

 

しかしマイケルは周りを切り離し成功を収めて行きました

兄のフレドまで殺してしまうのです

いくらなんでもやりすぎっと思うことをマイケルはやり続けたのです

その結果、PART3では何かも失い廃人となり最期を迎えました

 

ビトとマイケルの最期は対照的です

 

マイケルの人生とビトの人生

どちらが本当のドンだったのか

私はそれを考えました

ビトは生まれつきドンのだったと思う

マイケルは父の姿を見てマイケルコルレオーネを演じたと思う

必死に追いつこうと

切り離し切り離し成功を収めたマイケルコルレオーネが最後何もかもなくす崩壊の美がPART3

PART1とPART3はビトとマイケル

表と裏の違いを証明した作品だと思います

 

 

ゴッドファーザーは1、2、3で一つの映画だと思います

その中で色々なメッセージがあると感じました

 

1.馬の首と必要のない死

PART1.2でのシーン

コレは運命がクルンと変わってしまうことを込めていると感じました

今まで優勢だったのがコノシーンからドンドン落ちていくような

そんな気がします

f:id:babel1107:20180121032213p:plain

 

2.階段

PART1のラストのシーン

階段で撃ち殺さ地へと落ちていく

これは権力が無くなったことを意味すると思います

f:id:babel1107:20180121032302p:plain

PART3ではマイケルが銃に撃たれてしまいますがなんとか持ちこたえました

しかし娘はその銃で殺されてしまいます

マイケルは階段で倒れこみ叫びをあげる

すべてをなくした瞬間です

 

まだ数多くあると思います

何回も見ることで発見することができるでしょう・・・

 

最後に

マイケルの人生は幸せとは呼べないと思いました

アポロニアと結婚し順調にいけば家族(ファミリー)を手に入れてたと思います

ドンになってしまったことにより組織(ファミリー)を守ることを決めすべてを切り離しました

PART3ではマイケルは家族を一番大切にしています

だが家族を守り抜くことができず全てを失ってしまい声のない叫びのシーンが入ります

マイケルが手に入れたかった家族(ファミリー)は失い

組織(ファミリー)は守り抜きました

ドンとしてのマイケルコルレオーネを捨てたときに残ったものは孤独と哀しみ

 

そして最期を迎えました

アポロニアと生活した家に似た場所で・・・

 

f:id:babel1107:20180121031711p:plain

 

ゴッドファーザーは成功と失敗

一族の争い

完璧が崩壊したとき鎖が外れる

私はそう感じました

f:id:babel1107:20180121032626j:plain

 

f:id:babel1107:20180121032857j:plain

 

Twitter@666_Damien1