ジョシュ・トランク監督・最新作について

僕の大好きな監督の一人はジョシュ・トランク監督です。

代表作は一応クロニクルになるのかな?

クロニクルでデビューして大ヒット

その後いきなりファンタスティック・フォーのリブート版の監督をすることに

さらにスターウォーズ、ヴェノムなどの監督候補にも

世界は彼に注目しました

 

しかしリブート版ファンタスティック・フォーすべりにすべりラジー賞を受賞

それだけならよかったものの彼はTwitterで愚痴を投稿

ツイートが問題視され監督候補から外されてしまいました

 

世界から注目された新監督は儚く散ってしまったのです・・・

 

babel1107.hatenadiary.jp

 

僕は彼の作品が好きでファンタスティック・フォーはスチールブックも購入しました

 

 

 

そして復活を求めていた僕に最新情報が・・・

 

それが今回の最新作

Fonzo

ジョシュ・トランク監督史上最も大きなプロジェクトになるといわれています

 

 

監督はもちろんジョシュ・トランク

脚本もジョシュ・トランクと言われています

ただ脚本に関しては単独ではないのでは・・・とうわさもされていますが

これまでの二作はの脚本は単独ではないので・・・

 

物語は暗黒街の帝王と言われたアル・カポネを題材にした映画で禁酒法の一番荒れて時代を映し出すもの

アンタッチャブル」のような映画になるのではないか・・・との情報も

 

アル・カポネを演じるのはトム・ハーディ

 

インスタなどでアル・カポネと化したトム・ハーディを見ることができます

 

ん~ここで比べられるのはどう考えてデニー

 

アンタッチャブルアル・カポネを演じたデニーロは役作りのために体型を変えデニーロアプローチともいわれています

すごかったです。本当に

 

トム・ハーディのインスタを見る限りではどうなんでしょう・・・

全然違うんですよね

 

もしかしたらアンタッチャブルとは別にアル・カポネの最期を描く映画かもしれません

 

これまでの2作はSF映画だったのに今回はギャングもの・・・・

いったいどうなるのか・・・

とても楽しみです

 

今後語り継がれる映画となるのを願います

 

Fonzoは公開日などは未定

現時点(2018年)では謎にあふれている映画です